and.Designの活動について

デザイン部は、2001年にprotoという屋号で活動を始めて、来年で10年になります。

設立当初は、WEB制作のみだったのが、今は例えば企業様の場合は、
CIデザインから名刺、封筒、会社案内などのビジネスツール、WEBサイトをはじめ、
その後もいろいろとご相談していただける関係の企業様もおかげさまで増えてきました。

また、自社オリジナルの商品やブランドをお持ちのお客様からは、
ロゴデザイン、販促ツール、広告ビジュアルまで幅広いご相談をいただくことができ、
毎回毎回未知の世界を経験させていただいております。

独立した時はまずは、NOと絶対言わない! 
という気持ちでなんでもかんでもトライしてきました。

なりふりかまわずやってきたおかげなのか、
自分ではできないと思っていた分野に進出できたり
経験を積ませていただいています。

やはりなんでもやってみないと分からないと思うタイプですが、
最後までなんでもやりきれているのは、
やはり商品への愛情や、思いが強いお客様に恵まれていた事だと心から思います。

その思いにどうしてもお応えしたい、想像以上のご提案をしたいと、
思い続けられているのだと思います。

生きている間に出会う人は限られていると思います。
もちろん仕事も。

限られた出会い、貴重な出会いに感謝しつつ、
やるといったからにはとことん、デザインだけでなく、
お客様がご希望されていても違うんじゃないかと思うことはお伝えしたうえで
話したいたいと思ってますし、一緒に作り上げたいと思っています。

一度お仕事させていただくと、長いおつきあいになる方も多く、
その方の人生に携わる責任さえ感じることが最近ではあります。

その商品が生まれるまでのストーリーは人それぞれだと思いますが、
今は、とても貴重な経験をさせていただいてます。

デザインをしながら、涙が出そうになるほど思いがこもった制作に現在携わり、
デザインする事で、人を元気にしてあげられる希望を経験させていただき、
本当に感謝しています。

続ける事はいい事だな、とやっと思えはじめました。

まだまだ生きている限り、私のできる力で誰かを喜ばす事ができたり、
楽しませる事ができ、必要とされている限りは続けていきたいと思います。