ALADDIN ALADDIN ALADDIN ALADDIN ALADDIN

ALADDIN Stick Spice Ginger Powder

高知・いの町の有機ショウガのパウダーが手軽に持ち歩けるスタイルで誕生致しました。

このショウガを作っていらっしゃるのは、
高知・いの町で50年続く根菜専門でやっていらっしゃる刈谷農園さん。

高知と東京を行ったり来たりしている生活の中、
たまたまTwitterで畑に是非来てください!と声をかけていただき
勢いでお伺いしたのが最初の出会いです。

お伺いしたお打ち合わせ場所は、畑の中に突然ポンっとあるトレーラーハウス。
しかも当時はスタッフの方が住んでいる?!場所であまりに衝撃的な印象でした。
自分の出身地でありながら、高知で働くことに
あまりいい印象を持っていなかった私は正直意外で、
こんな楽しそうに生活している人たちが高知にはいるんだなぁ...と。

その衝撃的な出会いから時間がたつことなく、
東京の事務所に遊びに来てくださり、
有機のショウガパウダーを新しい形で
商品化できないかというご相談をいただきました。

そこから約半年。

ご相談をいただいてからは時間があれば、
いろんなデパート、百貨店、女性が買い物したくなる場所は様々な場所に行って
ときめく商品がないかを徹底的に調べましたが、
ショウガに関してはオシャレな入れ物に入っているものなど皆無でしたし、
粉を持ち歩くというスタイルはまだ浸透していなかったんです。

そこで、粉を持ち歩いてもらうにはどうしたら良いか・・・

自分自身でこの粉を試した時に、
辛味と風味が今まで経験したことがないものでした。
すぐに体がぽかぽかしてくるし、絶対にいい!と思った私は
どうにか簡単に持ち運べる容器は無いかと容器を全国で探しまくりました。

最初はガラス瓶でやってみようと思ったりしましたが、
販売店さんが割れる可能性があるので嫌がるというお話を聞いてあきらめたり、
また基本、いいなと思う容器はフランスのものが多かったのですが
輸入するには膨大なロット数とコスト高になるのでそれも無理だしと紆余曲折あり、
やっと軽くてポケットに入れておいても気にならない計量な容器を見つけ出しまして、これだ!!!と。

この容器を見つけるのに半年かかったと言っても過言ではなく、
これさえ決まれば、デザインは女性が誰でも手にとってみたくなるような
コスメ的な気分を盛りこもうと思っていましたが、
普段から香水やコスメ系のお仕事で109に入り浸ってみたりしていた私は
ここにはさほど時間はかかりませんでした。

名前は、このショウガパウダーを振りかけてすぐにあたたまるイメージが
まるで魔法のようにすぐにあたたかくなるので、ALADDINと命名。
この名前は関係者の方にご提案したら即決。

やっといろいろと動き出す瞬間でした。

ひとつの商品を形にしていく大変さを今でも味わっていて
次は伝えていかなければならない壁にぶち当たっていますが、
箱には素敵なイラストをかいてまだまだやれることがあるので、
進化していくと思います。

このショウガパワー、本当にすごいので是非お試しください☆

credit
Art Direction : Miki Machida(and.co.,ltd.)
Illustarion : Mika Tamori
Photo: Osamu Mase
Special Thanks: Soul PLanet

> Brand website
> Online Shop

> INDEX